気まぐれな雑記

タイトルどうりの気まぐれな雑記です、更新も内容も気まぐれです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ネタバレ全開

シュタインズゲート、ラボメン紹介その2
はじまるよー。

005:桐生萌郁
愛称:光速の指圧師、指圧師、萌郁さん、桐生氏
人物:無口、メール魔、スタイル抜群、メガネっ子、無表情
まゆりを殺す人、感情の起伏が小さいが上司の命令に忠実な
ラボメンと敵対勢力の構成員、殴られたり刺されたり銃で
撃たれたりと悲惨な目によく合う、世界線によってはラボメン
達とは中立だったりラボメンNo9と友誼を結んだりする。
その立場上彼女がヒロインになるルートは無い上にα世界線
では確実に死ぬしβ世界線でも殺人に関与したりする。
嫌われる要素が多いうえに周回プレイ時の連続メール送信
が鬱陶しいので更に嫌がられる、個人的に嫌い。

006:漆原るか
愛称:ルカ子、るか君、るか氏、漆原さん
人物:声もしぐさも男には見えない、女より女らしい、だが男だ
父親がアレな人物な事と見た目が可憐な少女なせいで巫女服を
着せられている男子高校生、まゆりの友人でオカリンの弟子、
数人の男にコスプレ少女と勘違いされて絡まれていたところを
オカリンに救けられ好意をもつ、世界線によっては性別が女性に
なっていたりする。
オカリンへの想いは理解できるが、まゆりの命を質にとりデートに
こぎつけるなど卑怯ともとれる行動をする、その罪滅ぼしかβ世界線
ではまゆり達を守って命を落とすことになる。
観測されている世界線の中で唯一オカリンの子を産んだという点ではレア
キャラ。
何にせよルカ子ルートは他と違って確実にまゆりが死ぬ事が確定している
ルートなので萌郁ほどではないにせよ嫌われる子。

007:フェイリスニャンニャン(秋葉留未穂)
愛称:フェイリス(さん、たん)、フェリスちゃん
人物:猫耳メイド、中二病、低身長
オカリンが「敵わない」と言うほど「設定」をもってる中二病、但しオカリンと
同じように根っからというよりは演じている節がある。
相手の表情から感情の機微を読み取る能力をもち、思いやりのある子
なので悩み事の相談に乗ったり、人知れずフォローしたりと中二病をやって
いない時ならかなりの常識人。
ルート以外では友人としてのポジションを崩さないし、落ち込んでる紅莉栖を
激励したりと善良な心と感情を読む能力のせいで損な役回りになっている。

008:阿万音鈴羽
愛称:バイト戦士、鈴羽、鈴さん、阿万音(さん、氏)
人物:戦士、サバイバル能力、ファザコン?
2036年から父探し兼ディストピア阻止をするためにタイムトラベルしてきた未来人
岡部が表の主人公なら鈴羽は裏の主人公、世界線によってディストピア阻止、
第三次世界大戦阻止、オカリンの消失の阻止と様々な理由でタイムトラベル
させられる使い走り、α世界線だとオカリンはレジスタンスを創立した英雄なので
やや好意的、β世界線だと世界大戦阻止のキーマンたる岡部にやる気がない
ので失望している、SG世界線だと「噂のオカリンおじさんてどんな人だろう」位の
軽いノリ。
善良で責任感が強いが父親の才は受け継がなかったようで知能は並、彼女が
もう少しタイムマシンに関する知識を豊富にもっていればSG世界線以外の平和
な世界線が構築されていた可能性もあった。
ややファザコンのきらいがある。

009:比屋定真帆
愛称:比屋定さん、真帆(たん、にゃん)、先輩
人物:天才、合法ロリ、私生活がカオス
人種的には日本人だが国籍はアメリカ、紅莉栖の所属している研究所の先輩で
紅莉栖と比肩するほどの天才、β世界線でしかオカリンと面識がないのでSG世界線
に到達したオカリンは彼女の事を認識できない、紅莉栖を通じて出会う可能性はある
だろうが「遊ぶための人脈」をつくるタイプではないのでずっと知り合わない可能性も
多分にある。
紅莉栖のいないβ世界線においてタイムマシン開発のキーマン、ダル、真帆、オカリン
が揃って漸くSG世界線への扉が見えたといってもいい。

010:椎名かがり
愛称:かがり(たん)
人物:マザコン?
β世界線の未来における戦災孤児、まゆりが養子にしたので姓が椎名になる、かがり
の名はまゆりが命名、いろんな意味で被害者、脳をイジられたり最愛の母と引き離されたり
銃で撃たれたり記憶を失ったり、別人の記憶を植え付けられて人格障害をおこしたり。
唯一の救いはまゆりが全身全霊をもって彼女を愛した事くらい。
真帆と一緒でβ世界線でしか面識がない為SG世界線のオカリンは彼女を認識できない。
「たとえ忘れてしまっても、必ずあなたを見つけ出して見せる」というまゆりの誓いだけが
SG世界線でのラボメンとの絆になっている、まあ、まゆりなら見つけ出すだろうし、せめて
そうあってほしいとは思うが。

011:阿万音由紀
愛称:阿万音(さん、たん)、由紀ちゃん
人物:温厚、美人、コスプレイヤー
どの世界線でもダルと結ばれる運命にある鈴羽の母、料理上手でまゆりにも教えている。
チョイ役でしか出ないのであまり良くキャラが分からない。

これで全部かなと思いつつ
今回はこのへんで。

スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

突然のコメント、失礼いたします。
私はこちら
http://blju.net/
でオンラインゲームサイトをやっているkimikiといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はメールを送ってくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
  • posted by きみき 
  • URL 
  • 2016.11/04 02:30分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://boturaku.blog94.fc2.com/tb.php/525-71be5f9d

Menu

プロフィール

没落

Author:没落

最近の記事

おすすめ商品

Amazon.co.jpアソシエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析