気まぐれな雑記

タイトルどうりの気まぐれな雑記です、更新も内容も気まぐれです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

さて、TRPGの

セッションにはいくつかの様式が
存在します、以前も書きましたが
大別すると

1:直接会ってセッションを行う
2:ネットを使って行う

といった2種類に分けられるでしょう。

経験の無い事を憶測で書くのも憚られるので
現在参加させて頂いているセッションの形式を
なるべく分かりやすく書いていきたいと思います。

先ず、どんな形式かですがネットを使った
オンラインセッション(以下オンセ)でやって
います。

オンセと一口で言ってもBBSを使うやり方やskype等
のボイスチャット機能を使って実際に会話してやる
やり方、どどんとふやIRC等のチャットツールを用いた
やり方なんかが代表的でしょうか。

で、私が参加しているのはIRCを使った形式のもの
です。人数(プレイヤーとGM)が揃っている前提で
必要なものを挙げていきます。

IRCソフト:CHOCOAやLimeChatあたりが有名でしょうか
扱い方に関してはそのソフトの説明を読んで貰うとして、
概要を説明するとブラウザを介さずにチャットルームを
作成、参加できるシステムです。

あらかじめ指定した日時に、ソフトを起動して指定された
チャットルーム(チャンネルと呼ぶ)にアクセスする事で
参加者のアドレス等を知らなくても遊ぶ事が出来る点が
優れています、動作も軽いのでPCのスペックが低くとも
問題ありません(サーバ状況で接続が悪くなる問題はアリ)

また、ダイスボットと呼ばれる機能を追加する事により
チャット上で柔軟なダイスロールを行えるのも利点です。
(ダイスボット自体はWEBブラウザのチャットやskype用
のものもあるのでIRCが特に優れている訳ではない)
一応ロールする際の書式はありますが1回やれば大体分かる
と思います。
例:6面ダイスを2個振る 2d6
10面ダイスを3個振り技能値3を足す 3d10+3
解説すると
”○d△” の○は振る個数、△は何面体のダイスかを表し
+□で基本値や技能値を足していくといったところです。

10面ダイス1個と基本値3、技能値を2、マイナス補正を3として
ロールする場合は
1d10+3+2-3、若しくは変動しない技能値や補正等を先に計算して
1d10+2としても問題ありませんし3+2-3+1d10のように式の順序を
逆にしても除算や乗算が発生しない限り問題なく機能します
(TRPGのロールで乗算や除算が発生するかは知りませんがw)

さて、一回で全部説明しようかと思ったら意外と長文になったので
今回はここまでにしておきます。

実セッションも一度はやってみたいと思いつつ
今回はこのへんで。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://boturaku.blog94.fc2.com/tb.php/478-e7394990

Menu

プロフィール

没落

Author:没落

最近の記事

おすすめ商品

Amazon.co.jpアソシエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析