気まぐれな雑記

タイトルどうりの気まぐれな雑記です、更新も内容も気まぐれです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

練法師のススメ

早いものでこのシリーズも4回目です。

需要があるかは不明ですが。

さて、前回は戦闘用練法の取得基準について
でしたが今回は”その他”の術についてです。

”その他”も大別すれば回復やら探索やらと細かく
分かれるワケなんですが、そのへんは結局門を選んだ
時点で「こういう風に練法を使いたい」というのが
漠然とはあったはずなので
したいようにすればいい
という結論になっちゃいます。

一見して「何につかうんだこの術?」と思えるような
術の多い練法(水の色を変える"だけ"の術とか)ですが
個々の発想次第ではしっかりとした使い道を発見する事が
できるかもしれません、念のため術取得の前に「○○の術
を○○みたいな使い方したいけどOK?」みたいにWMに確認を
とっておけば尚良いでしょう。

なので基本的にはどんな術でもいいのですが”基本的には”
の埒外に相当する術もあります。

戦闘用の術にも共通する事ですが、使用条件が厳しい物は
避けたほうがいいでしょう。

例えば触媒が必要な術です、法紋と呼ばれる触媒を使用する
場合一番安いものでも500ゴルダの使い捨てとなり報酬額に
よっては赤字が出ます、それよりもランクが上の法紋ともなると
「術は覚えてるけど法紋の書き方知らないヨ」って事になって
いるので発見しないといけなかったり…

一応ルールブックの触媒表に載っている触媒は購入可能で
自力での調達や作成も比較的容易ですが、表に無いもので
術の使用条件となっている触媒は入手が困難な傾向にあります。

次に、環境的要因です。
風門に竜巻を操る術があるのですが、”既にある”竜巻を操る
術なので自力で竜巻を発生させるワケではないのです、つまり
身近に竜巻が発生していないとまるで役に立たないって事です。

気候要件はそれこそWMの匙加減一つですから、術を使おうとした
時に必ずその要件を満たせるなどとは考えないほうがいいでしょう。

時間や場所による制限が顕著なのが陽、月、木あたりでしょうか。
陽:太陽光を浴びていた、浴びている等
月:太陽光を浴びていない、暗闇である、月夜である等
木:近くに森がある、木がある等

勿論有用な術も多いので”時間に制限がある”事を知ったうえで
取得するのは何ら問題ありません、むしろWMに時間経過を促して
みたりして自分の得意な時間に持ち込むRPをしてみるのも一興かと。

次回は”練法以外の技能取得”について書こうと思いつつ

今回はこのへんで。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://boturaku.blog94.fc2.com/tb.php/469-d9b1235e

Menu

プロフィール

没落

Author:没落

最近の記事

おすすめ商品

Amazon.co.jpアソシエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析