気まぐれな雑記

タイトルどうりの気まぐれな雑記です、更新も内容も気まぐれです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

死ぬまでに

一度はやってみたい事のひとつを
遂に達成しました!!

TRPGです。

TRPGがどんなものかという件については
過去に書いたので(確か1年半以上前)割愛。

まぁ、Wikiでも調べれば大体の事は分かりますが
ルールが複雑なおままごと
と思っておけば問題ないでしょうw

時間や場所の関係でムリだろうなと思っていた
TRPGですが現在はネットを使ってオンラインセッション
というのが可能になってます。
某所でプレイヤー募集があったので首を突っ込んだのが
5月頃、初プレイが6月頭で初セッションクリアが
8月1週目の土曜というロングスパンではありましたが
楽しくプレイできてとてもよかったです。

使ったルールは”ワースブレイド”2008年に”ワースブレイドD20”
というのが出ていますが今回は旧式の1988年版のルールに
マスターがハウスルールを追加した物です。

世界観としてはオーソドックスな剣と魔法の世界に若干の
メカ要素が加わった感じですね、イメージとしてはロードス島
戦記に装甲騎兵ボトムズのTA突っ込んだ感じでしょうか?

今回参加したプレイヤーは私含めて5人
構成は
戦士(剣士)
戦士(操手)
戦士(操手)
鍛冶屋
練法師(魔法使いの事)PLは私

僧侶なんていなかった!!

それぞれざっくり解説すると、剣士はいわゆる普通の
戦士、武器をふるって敵をなぎ倒すのがお仕事。
操手というのは操兵というロボットを乗りこなす戦士で
操兵は並じゃない人間でも倒すのはほぼ不可能なほど
強力な兵器です。弱点といえば維持費の高さと狭い所
に進入できない点くらいでしょうか…

鍛冶屋というのはそのもの鍛冶屋です、但しワースの
世界だと武器もってれば誰でも戦えるので性格的には
剣士に近いです、まぁ剣士のように職業補正で攻撃や
防御が増えたりしませんが。シナリオ中に十分な時間が
あればマスターの裁量で鍛冶ロールを行う事ができ、
成功すると武具を作成できます(制作費はかかりますが)。

で、最後に(他にもたくさん職はありますが今回関係するのは
ここまでなので他は割愛)練法師、精神力と触媒を消費する事に
よってさまざまな不思議現象を引き起こす職です。
徹底した秘密主義と高LV練法の強力さから「得体の知れない
危険分子」として認識されており正体がバレると場合によっては
処刑されたりしますw

さて、そんな5人が遺跡調査を行うという流れになったというシナリオで
スタートしたセッション、回復手段が傷薬しかない状況で彼らは生き残る
事が出来るか!?

と、言うわけで次回からはPC名や細かい設定を度外視して
ダイジェスト的に事の顛末を綴って行こうかと思います。

ダイス神のいたずらに翻弄されつつ

今回はこのへんで。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://boturaku.blog94.fc2.com/tb.php/458-b0faeef0

Menu

プロフィール

没落

Author:没落

最近の記事

おすすめ商品

Amazon.co.jpアソシエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析