気まぐれな雑記

タイトルどうりの気まぐれな雑記です、更新も内容も気まぐれです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

武装錬金26話

の感想です。

ま、26話というか最終話なんですがやっぱり熱いですね
今回は最終話に相応しく決着のオンパレード。

先ず、錬金戦団と錬金術との決着、これは錬金術の負の遺産
であるホムンクルスを元の人間に戻すために今後の活動を行う
ようです、ヴィクターは人間に戻りますが戦団の活動とホムンク
ルス化した娘を見守るために自らをホムンクルス化し他のホムン
クルス達と月へ。

で、この物語のキモであるパピヨンとカズキの決着
パピヨンとの約束どうり1:1での戦闘ここでOP曲である
真赤な誓いがバックに流れる演出で嫌が応
にも盛り上がります。

ニアデスハピネスの爆発をサンライトハートで突き破るも
ダメージによりサンライトハートはボロボロ、カズキ自身も
疲労を隠せません、胸元に石突きをあてがうに至るもパピ
ヨンが口に隠したニアデスハピネスを至近距離で爆破!

ダメージは免れたものの爆煙の中から迫り来るパピヨンの手刀
咄嗟に足元にあったバルスカの破片を拾い上げ腕を切断!
再び石突きを胸元に!これでチェックメイト!!

遂に敗北を認めたパピヨン
「殺れ 今度はしくじるなよ」

しかしカズキが選ぶ決着は、ホムンクルスの本能ともいえる
食人衝動の無い蝶野攻爵の存在をパピヨンとして認め
彼や錬金術に関わって命を落した人々の魂を弔う事を・・・
命のやりとりはここまでにと・・・

カズキの選んだ決着の形に
「以前にも増して大層な偽善者ぶりだな」と返すも
新しい名前と命で新しい世界を生きる事を選んだパピヨン。
長かった因縁もこれで完全に決着。

そして斗貴子との決着
宇宙空間で全裸で抱き合ったことはさておき
核金を失った斗貴子、コレは戦いの日々から平穏な日常への
回帰なんですが「戦わない自分」に戸惑いを見せる斗貴子

それに対してカズキは「これからずっと斗貴子さんと一緒だ」と
共に日常の世界を生きていく決意を見せます

それを聞いた斗貴子は
「そうか・・・それならきっと安心できる」

ってこのバカップルどもが!!

ああもうセリフ書いてて赤面しちゃうよ・・・
そんなこんなでALLハッピーエンド(剛太以外)

EDでは「ホシアカリ」をバックに「アフター」のボイスレス
シナリオが展開、マンガちっくに吹きだしで会話シーンが繰り
広げられてました。

原作の味を生かした見事なアニメ化を成し遂げたスタッフに
拍手ですね。

斗貴子の胸はブラする必要がないくらい
ぺったんこ
だから全裸シーンもOKが出たんでしょうきっと。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://boturaku.blog94.fc2.com/tb.php/34-64f1552f

(アニメ感想) 武装錬金 第26話 「ピリオド」

武装錬金 II [初回限定版]/アニメパピヨンの前に現われた斗貴子。最後の決着をつけるためカズキの代わりとして、パピヨンに戦いを挑む。しかし、そんな斗貴子に対してパピヨンは「カズキの代わりがいるのか?」と問いかける。何も答えられない斗貴子・・・そして・・・...

Menu

プロフィール

没落

Author:没落

最近の記事

おすすめ商品

Amazon.co.jpアソシエイト

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析